ギャラリー  

現在のギャラリー展示

県民の森のサクラ
2021年4月2日(金)~
サクラの名所でもある県民の森。約500本植樹されているオオヤマザクラを中心に様々な種類のサクラが各所で見られます。なかでもみんなの広場の奥の中の島と呼ばれる丘に寄り添うように立つ夫婦桜は全国的にも有名です。そして、残雪の山々を背景として咲き誇るサクラは県民の森ならではの絶景です。例年ゴールデンウィークごろから、遅い種類は6月初旬まで、長い期間お花見を楽しめるのも自慢です。ここでは、園内のサクラと、同時期に見られる木の花を写真で紹介します。県民の森でゆっくりとお花見を楽しみませんか?



展示者 タイトル 展示期間 展示内容
高橋憲一 縄文土偶の魅力 2021年8月1日(日)~9月30日(木)  ペン画を中心に、縄文土偶の魅力を幅広く紹介いたします。
 
山本玲子
岩手県県民の森

 
 県民の森の花と啄木
案内人:啄木ソムリエ 山本玲子
開催延期いたします 【パネル&写真展】
石川啄木が詠んだ岩手の自然を県民の森で味わいます。案内人は県民の森近くに住む啄木ソムリエの山本玲子さん。今回は啄木の【花】の記載がある作品を選び、ご案内いたします。 
ギャラリーでは一般の方の作品を展示いたしております。
展示をご希望の方は森林ふれあい学習館フォレストアイまでお気軽に問い合わせください。

 

< 施設概要 >

吹き抜け2階まわり廊下 / スポットライト

< 不随設備 >

フォトフレーム(特寸用フリーサイズ) / 展示用フック

< ご利用料金 >

無 料

< ご利用事例 >

写真展 / 絵画展

トップページに戻る